8月15日に宮城県登米市豊里町にて開催される「とよさと夏祭り」にてランニングバイクの体験会を開催します。今回の体験会にはモトクロスインターナショナル様より寄贈いただいた「HARO PREWHEEL Z10」が3台、豆魚雷様より寄贈いただいた「ストライダー」が5台、地元の保護者より寄贈いただいたストライダーが1台、そしてDADDYLAB様より寄贈いただいたパーツ(ステム、ハンドル、グリップ、サドル、ホイール、タイヤ)を使い、ムスメが乗っていたストライダーを最新式にカスタムしたもの1台の合計10台を使って地元の子供たちにランニングバイクの楽しさを広めてきたいと思っています。

https://www.facebook.com/runbikefun/

今回各メーカーから地元に寄贈いただいたランニングバイクに関しまして
HARO PREWHEEL Z10 が「ボブ」「ジョー」「ピート」
ストライダー が「げんた」「たいき」「こたろう」「はなみ」「ありさ」
と命名いただきましたので早速ゼッケンプレートを作成しました。
そういえば2011年の第1回ひよこライダーズカップから
オリジナルの塩ビ製ゼッケンプレートを作っていたのを思い出しまして
なんだか懐かしくなりました。
当時はひよこライダーズカップ仕様の他にも
関西ひよこライダーズカップの参加者から頼まれてゼッケンプレートを作っていました。
大会直前になると家内に手伝ってもらい
まるで内職をするようにひたすらシートをデザイン&プリントし
それを塩ビプレートに貼り付け&カットして数時間・・・
まだストライダーカップ以外にはランニングバイクのレースが存在しなかったので
一人一人の顔を想像しながらゼッケンプレート作りに励んだものです。

あれから6年経って今度は被災地の子供たちのために
ゼッケンプレートを作っていると思うと時代が変わったことを実感します。
2012、2013、2014年の交渉では
「子供のおもちゃやレースよりも必要なものがまだまだたくさんあるので・・・」
とあしらわれて悲しい思いをしました。
2015年の交渉では前に進まず。

被災地の子供たちにただランニングバイクを送っただけでは
ただしい使われ方を理解されないままで物置に眠ってしまう。
被災地でただレースを開催しても地域に根差すことなく
一回限りのイベントで終わってしまう。

そんな現状が見えていたからこそ
地域が主体となってランイングバイクのイベントを開催してくれる
意気込みを持った自治体を探していたところ
偶然にも今の関係者にたどり着くことができました。
2016年にランニングバイクの存在を説明してから半年たって
小さなきっかけによりランニングバイクレースの開催が可能となり
その前段として8月15日の体験会に9月3日の試乗会と
トントン拍子で話が進みまして
8月15日の体験会には私もお手伝いで伺わせていただき
9月3日の試乗会には東京のチームメンバーもお手伝いいただけることとなりました。

目指すは宮城県登米市の中でランニングバイクを200台普及させて
地元の保護者によるランニングバイクレースが定期的に開催され
それをきっかけにして宮城、岩手の三陸地域においても
各自治体がランニングバイクレースに興味を持っていただけるようになれば
ひよこライダーズスピリットを受け継いでくれる仲間を増やして
最後のミッションを完了させることができそうな気がします。

そんなわけで8月15日の体験会では
車両メンテナンス係兼試乗案内係をしておりますので
ご近所の方はぜひ遊びに来ていただきたいと思います。
よろしくお願い致します。

[PR]
# by striderkids | 2017-08-13 23:30 | ご案内

b0224052_07280949.jpg
2011年3月の東日本大震災をきっかけに生まれたのがひよこライダーズカップですが
いつかは被災地の子供たちにもレースを楽しんでもらいたい!という思いから6年間。
やっと、やっと、やっと、やっとですがイベントを開催できることになりました。
第四回大会でエントリーフィーに含まれていた寄付金に関しましては
「宮城「夢・復興」ジュニアスポーツパワーアップ事業
に第四回大会の責任者名義で寄付させていただきましたのでご報告させていただきます。

そして現在は宮城県登米市において
東北ひよこライダーズカップ(仮)の開催が決定しましたので
その準備に奔走しております。

いまや日本各地でストライダーレースが開催されてはいるものの
まだ東北地方に於いては普及をしていないのが現状です。
仙台等では開催されているものの
いわゆるレースマニアの方々が遠くから遠征をしているのが現状で
地域住民の方が楽しめる、地域住民による、地域住民のためのストライダーレース
というものは皆無です。

ひよこライダーズカップの基本精神は「草レース」が出発点となっていますので
地元の仲間たちが集まって練習をして、、、
気の合う仲間同士でチームができて、、、
みんなでちょっと競走してみようか。
そしてそんな様子を家族みんなで応援して楽しめるイベントを広めていきたいと思います。

今回は本イベントの開催前にプレイベントとして
8月15日の町の夏祭りや9月3日の町民運動会においても
試乗会やプチレースを開催することとなりました。
本イベントの開催を待ち切れずに
ストライダーを体験したい!
と思っている地域住民の方が沢山いるようでうれしい限りです。



最近のレースはガチすぎて一般の方が見ると
あまりの激しさにビックリしてしまうこともあるようですが
それはストライダーレース文化が成熟しているからであって
ストライダーレースの最初の一歩は誰もがみんなで楽しめるものであるべきです。
レースというよりは運動会に近い感覚で
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、近所のおじちゃんおばちゃんが
子供たちを大声で応援できるイベントを
宮城県登米市豊里町を中心にしてこれから東北中に広めていきたいと思っています。

イベントの楽しみは参加するだけじゃない!
自分たちで企画・運営して汗を流し
そんな中でみんなが楽しんでくれたときの達成感は
それはそれは素晴らしいものがあります。

速さを競うだけのレースはいらない!
子供たちの社会性を養えることを目的としたレースを作っていきたい。

表彰台にのぼることだけが目標ではなく
レースを通して多くの何かを身につけてもらいたい。

そして・・・
幼少期からカラダもココロも強くすることで
将来はカッコいいお兄さん、お姉さんになって
日本をもっともっと魅力的な国にして欲しい。


そんな願いを登米市豊里町の子供たちに託して
新しいイベントを開催したいと思っています。
今回は地域コミュニティの皆さまも応援してくださっています。
心強い味方がたくさんいるのでぜひ成功させましょう。



[PR]
# by striderkids | 2017-06-11 07:57 | ご案内

2011年3月、東日本大震災によりストライダーカップが中止となる。
それは仕方のないことですが
それであれば自分達でレースを作ってしまえ!
とランニングバイクキッズの保護者が立ち上がり
試行錯誤しながら作り上げたものですので
ほかの大きな大会の様に企業が営利目的や
プロモーション活動として実施する大会とは性質が異なり
いわば草レースが基本概念となっています。

草レースとはその場に集まった仲間がなんとなくひとつになって
みんなでレースやっちゃう?的なものですので
堅苦しくなくカジュアルな雰囲気の中で楽しめるものを考えていますから
参加の際は大会の趣旨をご理解頂けます様、お願い申し上げます。

今やいろいろなランニングバイクのレースが開催されていますが
ランニングバイク人口の割にはレースを経験する方が少なく感じますし
レースの存在すら知らない方が大多数なのも事実です。

一部の熱狂的なファンだけが楽しむのではなく
もっとたくさんの方にランニングバイクレースの楽しみを知っていただくのが
ひよこライダーズカップの使命だと思っています。

野球だって、最初は親子のキャッチボールから始まり
スポーツ少年団や地元のチームに入って
そこから高校野球を目指して
最終的にはプロ野球選手になるわけですが
ランニングバイクは2~5才の間のわずか3年で上記のプロセスを楽しめる
貴重なスポーツでもあります。

しかしながらエントリー開催と同時に定員になってしまい
エントリーしたくてもエントリーできない状況があります。
はじめてレースに参加される方は
まさか受付と同時に定員に達してしまうなんて知りませんから(笑)

そのような理由から地元の方が気軽に参加できる大会を目指していきます。
そしてそこで物足りなくなったら
次のステージにステップアップして欲しいと思います。
いきなり大きな大会にいくとビックリすることが沢山あるので
大学受験の模擬試験みたいな存在があってもいいでしょう。

そんなわけで大会に参加していただく方々は【お客様】ではなく
楽しみを共有する【仲間】と認識しておりますので
お手伝いをお願いすることもありますのでご了承ください。


大きな大会に出る前の足慣らしとして使っていただけると幸いです。
またいままでひとりぼっちでランニングバイクに乗っている子供にとって
友達を見つけるチャンスでもありますので、ぜひ遊びに来て下さいね。
また、カスタムやポジションに関する相談にも乗りますので、なんなりと話しかけてください。


根幹となるのはランニングバイクを通じて、子供達の可能性を発見してあげることなので、親の自己満足の為に、子供を利用することだけはお控え願います。
スタート地点で走りたくない子供を無理やり叱ることはしません。
子供がスタートしたくなるまで10分でも20分でもまちます。
笑顔で走り出したら、ゴール地点で抱きしめてあげてくださいね。
そして頑張ったことを褒めてあげてください。


一人だけでランニングバイクで遊ばせても
直ぐに飽きてしまってポイ!ってされるのがおちですが
小さい大会でも子供にとって目標が出来ると
意外と頑張って練習してくれるものです。

一人ぼっちでランニングバイクに乗るのではなく
みんなで一緒に走ると楽しいですよ。
[PR]
# by striderkids | 2015-04-26 22:47

ひよこライダーズカップの常連さんがな、な、なんと!
自らイベントを立ち上げることになりました。
その名も
【☆ランバイク運動会☆】第1回 SUPPORT CUP

facebookのページより転載しましたので
ご近所の方はぜひエントリーしてみてくださいね。
もちろん遠くの方もOKですよ。


【☆ランバイク運動会☆】第1回 SUPPORT CUP

TeamSのMOTOHARUです。

アナウンスしておりました、運動会(プチ大会)を開催いたします。
下記ご確認の上、お申込みをお願いいたします。
今回はビギナー選手&ステップアップ中の選手主体での開催です。
ご了承ください。
練習会の延長のような草大会です。
レース志向のTOP選手は、物足りない内容なのですが・・
もしご参加いただける場合は「エキシビジョンクラス」で
お待ちしております☆
※ご質問はTeamS・FBサイトのメッセージからお願いいたします。


□大会趣旨:
①運動会としてビギナーでも参加しやすくし、ランニングバイク大会の
 楽しさを体験してもらう→自信につなげる☆
②仲間、友だちをつくる☆
③親子の絆を深める☆
      
□日程  :3月21日(土)

□会場  :杉並区桃井原っぱ公園(許可申請済)
     ※駐車場は近郊のコインパーキングとなります。
     ※公園関係者に質問されましたら、合言葉は「運動会です☆」

□時間  :10時スタート(9時半受付開始)

□参加年齢:2~5歳まで(大会当日年齢)
     ※2歳未満でも2歳クラスでOKです。

□参加資格:ランニングバイクが大好きで、ルールを守れるお子様・
      ご家族であればOK!
      お友達も応援してくれる方は尚OK!
      ビギナークラス→大会参加したことのない選手
      一般クラス→過去出場の大会で決勝進出経験のない選手
      エキシビジョンクラス→上記以外の選手(年齢制限なし)
     (こちらのクラスの選手は見本など大会サポートしてね☆)

□車検  :なし。ブレーキのついていないランバイク各種OK

□コース :芝ストレート。スタート台設置なし(区指示)
      一部はルマン方式!?(予定)

□レース方式:予選×2本→順位決定戦or決勝
(予選2本の順位点により順位決定戦or決勝に進む)
(参加人数によりクラス一緒でのスタートや年齢混走あり。表彰は別)

□当日の流れ:10時~(☆は余興)※暫定予定
★予選1本目
エキシビジョンクラス前走(見本)
2歳予選①(併走可)
3歳予選①
4歳予選①
5歳予選①
☆おかし(参加賞)もらいたい人レース☆
★予選2本目
2歳予選②(併走可)
エキシビジョンクラス中走(ルマン・見本)
3歳予選②(ルマン)
4歳予選②(ルマン)
5歳予選②(ルマン)
※予選上位が決勝、下位が順位決定戦へ
☆パパママレース☆(現地発表・希望者のみ、保険対象外)
★決勝&順位決定戦
2歳順位決定戦・決勝→表彰式
3歳順位決定戦・決勝→表彰式
4歳順位決定戦・決勝→表彰式
5歳順位決定戦・決勝→表彰式
エキシビジョンクラス後走
一発決勝(ルマン・芝&舗装500m)予定→表彰式

□参加費用:500円(当日ゼッケンと引き換え。保険、施設、各景品代含)

□表彰  :全クラス全順位に表彰状+参加賞。1位に副賞
      ※パパママレースは上位3位まで表彰状

□応募人数:MAX50名(全クラス総合計)※少数でも開催

□申込締切:3月7日(土)22時予定
※悪天候中止となります。前日の20時に判断しFBチームサイトにリリース。

□応募方法:下記からお願いいたします☆3/7まで。

PC・スマホ共用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S5302565/
スマホ専用フォームURL http://ws.formzu.net/sfgen/S5302565/
[PR]
# by striderkids | 2015-02-26 18:58 | ご案内

リザルトを一部訂正しましたのでご確認よろしくお願いいたします。

b0224052_1015252.png
b0224052_102620.png
b0224052_1021728.png

[PR]
# by striderkids | 2015-01-08 10:02 | ご案内

日本最古のランニングバイク草レース「ひよこライダーズカップ」の公式ブログです。速さよりも家族で楽しむことを優先しております。レースビギナー大歓迎!最近は自転車レースも始めてみました。